「報道から見た日本」…って 辛坊治郎氏 講演事業 その3-2

「報道から見た日本」…って YEG滋賀県連会員大会&資質向上事業 その3-2


あんまり…「その3」が長くなりすぎたので… 「その3」のマクラの部分と、本編に分けてしまいました。
「その3」を… 「その3-1」と、「その3-2」に分けちゃたんです…

本来こちらの…本編の側にいただいたはずのコメントも…編集の都合で向こう側に残っちゃいました…
「言い訳なしに」 「心より」 「陳謝申し上げます」 ごめんなさい!




さて… 結局…辛坊さんの危機管理のポイントをまとめますと…

 「クレーム対応では…
  相手のクレームに対して…一発で解決できる = 勝てるタマ を惜しまずに出すこと!」 


これに尽きるそうです…。

 最悪なのが… 「戦力の逐次対応」  すなわち…

 「相手の顔色を窺いながら…弱い戦力から…順々に投入してゆくやり方」 


ヒラがクレーム受けて…次に係長、その次に課長…次長、部長と出て行って…最後に支店長が出て行っても…
もう相手の怒りは収まるどころか…

「どこまでバカにしてるねんっ! 最初っから…いちばんエライのんが出て来んかいっ!」

 そら…そやわね…。 
 まさに…トヨタの社長さまに… 聞かせてあげたい講演でしたわ! 




そういや…アメリカの公聴会にも…

 「トヨタ社長おん自ら…公聴会でお会いできるのが楽しみです!」 …とまで!

   そんな…かなり踏み込んだコメントで、相手に言質を与えておきながら…

   結局ドタキャン決め込んだようですよ。18日のニュースでやってました。


 「アメリカ・トヨタの社長を信頼しているから…行かないっ!」

   それなら…あんな気を持たせること…迂闊に言うたらアカンでっしゃろ!

   貴方は…単なる気まぐれ駄々っ子ですか?


「キミが好きだから…女房とは別れるからね…」 

   …なんて… 枕もとでは…調子いいコトばっか!言いまくって…

   その実… いつまでたっても…

   日曜日には…奥さん子供と、一戸建ての広い庭で、笑顔でバーベキューしてる…
   演歌の歌詞の中にでも…出てきそうな… どっかの… 課長さんじゃないんですから!

   せやけど… 絶対に… そういうタイプやと思うわ…。 オトコとして… もっとハッキリしたらどうですのん…?


いっぺん… 辛坊さんの講演聴いてみた方がエエンと違いますやろか?

 それでは…逆でっしゃろ?     「戦力の…逐次格下げ」 

相手の顔色窺いながら…いったん出す…っちゅうた王将引っ込めて…飛車でっか?

ほら…あきめへんわな…。

最初は…ドコゾのリスク管理会社か何かのアドバイスで、攻めの姿勢を出したのか!さすがはトヨタ!思てましたけど
単なる…思いつきやったと… すでにみんなに思われましたやろ? それでは…却ってあきめへんがな…。


 2月10日 「豊田社長は議員らとの会談を楽しみにしている」との声明 (MSN産経ニュース 2010.2.11 19:30)

 2月17日 「地位低い者を送ろうとしている」 米議員、トヨタ社長に失望 (同 2010.2.18 09:31)




「苛められるのんわかってるし…怖いねんけど… 断ったらもっと苛められそうやさかい…」

   その駄々っ子社長、結局なだめられたのか… またまた二転三転!!ブレまくり!!

   そんなんで…世界トップクラスの!少なくとも日本トップの社長として… 危機管理というか… 危機感はどうなの?


 2月18日 トヨタ社長、米公聴会に出席へ 正式招致受け決断 (同 2010.2.19 07:51)


こういうのは…相手方に責められる前に、こちらから積極的に行かないといけないって…
リコール処理の不手際で…学んでないと…おかしいんじゃないですか?


今度また…何かリコール起こした時にも… 後手後手に回るの繰り返すよねって… 素人の私でも思います。


  後手後手の… 危機管理能力の無さの… 繰り返しの…  
  まさに絶好の悪い見本になってます。 日本人として…残念で仕方ないです。  





 気の毒なんは…下請け企業さんたちでっせ! 
 今でも既に…製造中止の余波で… 弱小企業は瀕死の重体! 

 今でも既に…新型インフルみたいに… ばたばたリコール倒産…あるそうですね。 


ほとぼり冷めたら…今回のリコール騒ぎで…トヨタ本体が損した分…下請けイジメて泣かせるつもりでっしゃろ?
だいたい…そういう大企業病の…ボンボンのしなはることは…想像がすぐにつきますよってに…

 2月18日 トヨタ問題で5万人失業の恐れ GDP0・1%下げ (MSN産経ニュース 2010.2.18 18:20)


既に… 二番底の恐怖に怯えていた…我々関西経済どころの騒ぎではなく…
日本経済すべての沈下の責めを… 御社には… 負うだけの覚悟、器量がありますか?

せめて…今までのミスには目をつぶったとして…。
今からの行動、貴方の決断が…我が国の未来すら左右するという…自覚をお持ちください。





 最後に…クレーム対応というか… 
 一連の食品偽装事件の最後でも、唯一倒産を免れて…行列が復活したあのお店の話 


画像そう…覚えていますか? 「赤福餅」の事件 のこと…?


あの会社だけが…今では週刊誌のトップのカラー広告を…
バンバン打てるほどの復活を成し遂げられたのはなぜか?

それは…先程来の…「クレーム対応」なり、「危機管理能力」が
きちんと作動していたからにほかならないそうです。


「赤福餅」も…
返品の山を…アンコとモチに分けて…再利用していましたよね。

それも… 大々的な会社ぐるみ… 。

やってたことは…「雪印」、「ミートホープ」、「船場吉兆」たちと…
何ら変わらぬ… かなりエゲツナイこと でしたよね。


けれど…それがバレたとわかった際に…社長は潔く非を認めました。
そして…とにかく世間に対して…社長が出てきて… 見苦しい言い訳などせずに

「心よりの陳謝!」 を行い、すぐに製造を中止しました。



ここでポイントとなるのは…  「言い訳なしの!」   「心よりの陳謝!」  の二点だそうです。



そこで辛坊さんが仰った。 「心よりの陳謝!」 の件ですけどね…
そんなん…  ココロの中なんて…ホンマは関係ありませんねん… 

なんで?って??  ダレがココロの中まで…見えまんのん?? 

さすがは…ナニワ商人の系譜ですな…。 イナカモンの近江商人には…そこまではアタマが回りかねました!



三ヶ月後の営業再開の頃には…世間はみんな…何のことかはもう忘れてますし…
その前に…「赤福餅」の社長は…今でいうところの…民主党の鳩山さんによく似ているそうで…

マスコミに対しておジョウズがウマイ! これに失敗したのが…その前の…漢字の読めないとこき下ろされた麻生さん。

マスコミいじめが激しかったせいで…ああいう酷い扱いを受けたのだそうな。
やってることは…鳩山さんのほうが…断然巨悪ですよ。…たぶん…ですけどね。


で…営業再開したアカツキには…

 「赤福餅」には行列が並び…あっという間に売り切れた!  …と。

もっとも… 「行列」   「売切れ」 …こういうのには…マユツバするのが必要ですよ!

 …というのも…辛坊さんのコメント。



いずれにしても…

我々の非常に身近にいつもあり、身につまされる話題…  「クレーム処理」  と  「危機管理能力」 

この2点に対するご講演内容は…即戦力の向上に資する… 大変ありがたいお話でした!




まだ…もう少し続きもあったのですが… また長文だとか…シリーズ化だとか…
某…県連会長さまのクレームを受けても…困りますのでね…

このへんで…ワタシの危機管理も…しておくことにいたします。



長文ご笑覧…最後までお付き合いくださいまして…まことに…ありがとうございました。
ワタシの… 言い訳なしの! 心からの! 御礼、感謝の気持ちでございます!

(↑ウソちゃいまっせ!)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック